謹賀新年

    近況ご報告

         平成21年丑年元旦

 皆さん、明けましておめでとうございます。日ごろからの本サイトへのご支援ご声援に対して、心より感謝申し上げます。本年が皆様にとってよい年になりますようお祈り申し上げます。

 そして、まずは、なんの説明もなく半年もの長いあいだ更新をしないで皆様にご心配をおかけしたことに対して、心よりお詫び申しあげます。

 じつは、定年退職したころより始まっていた病気が急に悪化し、パソコンに向かうことができない状態に陥っていました。

 幸い良いお医者さんにも恵まれ、また家族の献身的な看護・介護のおかげで、こうしてパソコンに向かうことができるほどにまで回復し、皆様にご挨拶できるようになりました。もう少しよくなったら、再び寸評やエッセイなどを出そうと思っています。その節には以前と同様にご愛読のほどよろしくお願いいたします。

 今年は年男で、72歳になります。牛のように、のんびりと過ごすように心がけたいと思っています。今年が丑年だというのは、牛に見習えという天の配剤かもしれません。

 皆様も、病気の方は療養専一に、また健康な方は健康に十分留意されつつご活躍ください。この不況の中、苦闘されている方も多いと思われます。すべてが良い方向に向かってくれることを祈るばかりです。

Back to Top Page

謹賀新年